基礎代謝を上げるには内臓を愛せよ!

みなさんこんにちは!

 

Harriet Ginza院長の稲葉です!

 

今回はみんなが気になる基礎代謝についてのブログとなっております。

このブログを見ると

・代謝について、知ることができる

・基礎代謝up=筋トレという思考ではなくなり、内臓を愛するようになる

ご自身のお身体について、知識を増やしていきましょう!

 

基礎代謝とは?

定義:さまざまな生命活動(呼吸する、心臓を動かす、体温を保つなど)ために常に使っているエネルギー量

何もしなくても消費されるエネルギー量となります。

 

代謝は大きく3つに分けることができます。

・基礎代謝

・活動時代謝

・食事誘発性熱産生

代謝の中の基礎代謝についてお話ししていきます。

 

筋肉がつけば本当に基礎代謝は高まるのか?

高まります。(高まるんかい)

ただ想像している以上に高まりません。

 

筋肉量が1kg増えるとどれくらい基礎代謝が高まるのか?

13kcalです。胡麻ドレペロリでチャラです。笑

筋肉量1kg増やすのはめちゃくちゃ大変なんです。

だからこそ「トレーニングしたら痩せる」という発想は安易ですし、基礎代謝をあげる目的としてはとても遠回りになってしまいます。

 

基礎代謝を高めて太りにくい体になる方法は?

基礎代謝の内訳はこちらになります。

・骨格筋:22%

肝臓:21%

・脳:20%

心臓:9%

腎臓:8%

・脂肪組織:4%

・その他:16%

 

骨格筋が一番高いじゃん!稲葉!やっぱりトレーニングでしょ😏と思ったそこのあなた!

ちょっと待ってください!

 

上位5つの中に内臓が40%を占めていることがわかります。

また、細かい所まで見ていくとおよそ50%は内臓が占めているとも言われております。

 

ですので、基礎代謝を高めるには?の最優先事項は

内臓の機能を高める

になります。

内臓の主な機能は消化、吸収、排泄になるので、これらの機能が高まるようにしてあげるのが効果的となります。

 

内臓の機能を高めるといっても、具体的に何をしたら良いの?

 

・朝風呂

・漢方ハーブティー(美)を飲む(普段の生活に冷え改善を取り入れることができます)

https://harrietginza.base.shop/items/28371887

・温経を飲む

https://harrietginza.base.shop/items/41614765

私の顔全体がお酒飲んだ後のように赤くなるため(血液循環が良くなる)、手足の冷えで悩まれている方にはおすすめです🔥

 

めちゃくちゃおすすめなのが

ハリエットで行っている ”断食と鍼灸治療” なんです!!

 

断食をすることによって、日々酷使している内臓を休めることができ、休めることによって、機能が高まってきます。

また食事についても、消化しやすいお野菜を中心に食べたり、タンパク質を入れることによって熱を生み、食事で内臓を酷使しすぎないお身体も作ることができます。

何を食べたら良いかわからない😭という方には、ハリエットレシピもおすすめです!

お野菜の料理や季節に合ったメニューなどにもなったおりますので、こちらは必ずブックマーク登録をしておいてください🍽

https://harriet-ginza.com/recipe/

 

 

鍼灸治療は内臓の機能を高めるのにはとっても効果的です。

ハリエットで治療を受けられたことがある方はお分かりいただけるかと思いますが、鍼していてお腹がゴロゴロなったりしますよね!

また、ハリエットでの治療した次の日には、体重が落ちている!!!というのを実感された方も多いのではないでしょうか?

鍼治療をすることで、循環が良くなり、代謝も上がるため体重が落ちてくるようになります。

 

鍼治療の効果について43分くらいから語っておりますので、ぜひご覧ください!

https://www.instagram.com/tv/CSwf9JhnrBB/?utm_medium=copy_link

 

まとめ

代謝についてお分かりいただけましたでしょうか?

 

・基礎代謝をあげるには筋トレは遠回りで、内臓機能を高めた方が良い。

・内臓の機能を高めるには、食事の見直し、断食、鍼治療がおすすめ

 

となっております。

 

 

 

次回は今回のブログで散々言った筋トレについて、お話していきます。笑