3日断食の効果と注意点

リモートワークの生活が始まり約2年。出社はもちろん、外出も気軽にはできない日々に変わり、明らかな食べ過ぎと運動不足から、気が付けば自己最高体重になっている(泣)という方もいらっしゃるのではないでしょうか😭🌸?

「3日断食」聞いたことがある方や、酵素ドリンクを使ってやったことがある方、断食をする施設に泊まり込み行ったことがある方もいらっしゃるかと思います。

ハリエットでの治療の1つとして”3日断食”もございます。

断食=体重が落ちるではない?

断食=痩せると思っている方は、正しい理解をした上で取り組んでいきましょう❗️

断食はご飯を食べないことで体重が数kg落ちている状態であるため、1度の断食によって落ちた体重分の脂肪が減るわけではないです

数日間の断食をしていると、1日目だけ大幅に体重が減るのは普段の食事の分と考えましょう。

また、糖分を摂らないことで普段体内の糖分が蓄えている水分が体から抜けるのも、断食中の体重減少に影響しています。

そのため、断食後に食事を戻せば当然体重もすぐに元通りになることを覚えておいてください

3日断食の効果

  • ・内臓の休息
  • ・基礎代謝の向上
  • ・味覚のリセット
  • ・免疫力の向上

🍽内臓の休息

断食は本来、ダイエットを目的としたものではなく内臓を休ませて内臓の働きを元に戻すためのものです
断食で固形物の摂取を中断すると、消化に関わる胃腸などの内臓を休ませることができます。
 
食べ物は種類によって消化の時間が異なり、炭水化物などは消化に何時間もかかることも。
そうなると、前に食べたものが完全に消化されていない状態で次の食べ物が体内に入ってきてしまい、内臓は休まず働き続けなければなりません。
人が運動をするときに疲れている状態ではパフォーマンスが低下するのと同様に、内臓も休ませてあげなければ働きが鈍ってしまいます
ブラック企業に勤めているのと同じ状態ですね💦

 

断食は疲れた内臓を休息させることで、本来の働きを取り戻す効果が期待できるのです。

🔥基礎代謝の向上

断食は食事をしないため基礎代謝が低下しそうに思えますが、実は基礎代謝量は向上します

断食によって固形物を摂取しなくなることでインスリンが減り、インスリン拮抗ホルモンが増えるため、基礎代謝量が向上するそうです。

インスリン拮抗ホルモンとは、筋肉収縮や心拍数を上げるノルアドレナリンや成長ホルモン、コルチゾールなどのことで、ノルアドレナリンが増加すると基礎代謝も上がるため、ファスティングは基礎代謝の向上が期待できるのです

👅味覚のリセット

断食をおこなっている間は食事をしないため、濃い味付けに慣れている方も味覚がリセットされて素材の味や薄い味付けを楽しめるようになります

3日断食をされた方々が口を揃えておっしゃるのが、「お白湯ですら甘く感じる。」お野菜もこんな甘かったのね。ということです。

その後、味付けの濃いものを食べなくても満足感を得られるようになったため、普段から味付けが濃くないと満足できず、高血圧など健康への影響が心配な方には有効といえるでしょう。

🥊免疫力の向上

断食は胃腸を休めることができると前述しましたが、腸の働きが活性化し腸内環境も改善します

免疫細胞の7割が胃腸に存在すると言われております。食べ過ぎで正常に機能しなくなった腸内環境を整えるのに、断食が必要となってきます。

ハリエットでの3日断食のやり方はこちらになります。

 

まず3日間、断食をしていきます。この間、口にするものは基本お水(白湯)のみとなります。

断食期間中の多くの方のお悩みは、頭痛です。断食をすることによって、低血糖の症状から頭痛が起きる方がいらっしゃいます。経験ある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

最近のお食事内容が、炭水化物が多かったり、油を使ったもの、砂糖が多く入ったものを食べたり、日頃のコーヒーの飲み過ぎによるカフェインの過剰摂取と、断食との差から頭痛が出てしまうケースが多く見られます。ハリエットでは、鍼灸治療を行うことで、そちらの頭痛に対して、痛みの軽減をする治療をおこなったり、その後の症状軽減に向けた治療を行うことができます。この治療を通して、ほとんどの方が3日断食を乗り越えることができております。

3日断食を無事終えた方は、次のステップとしてお野菜を摂取していただきます。

断食後にもっとも気を付けなければいけないのが「血糖値の上昇」です。
 
断食後は体がエネルギー源である糖分を欲しており、通常よりも糖分を吸収しやすい状態です
断食終了後にいきなり糖分たっぷりの食事をしてしまうと、体が急激に糖分を取り込もうとするため血糖値が急上昇します。
急上昇した血糖値を下げようとインスリンが大量に分泌され、インスリンが糖を脂肪に変えて溜め込んでしまうため、肥満(体重増加)に繋がります

その後の食事ステップの詳細につきましては、ハリエットにいらして頂いた方のみに、直接お伝えいたします。

3日断食中の注意点

🏃‍♂️運動はしなくて良い

基本的にはハリエットでは、3日断食中の過度な運動はおすすめしておりません。
なぜかというと、運動後に強い疲労感や空腹感を感じてしまうからです。
エネルギーも不足した状態であるため、筋肉が分解されエネルギーとして使われてしまったり、空腹で激しい運動をすることによって内臓にダメージを与えてしまう可能性があります
 普通の速度でおこなうウォーキングやストレッチなど、軽い運動であれば断食中でも問題なく、脂肪燃焼など断食の効果もアップさせます。

お水を2Lこまめに飲むこと

お水を普段、飲み物だけでなく食事からも水分を摂取しています。
普通の食事を3食食べた場合、汁物を除いても1L程度の水分が摂取できていますが、3日断食中は食事からの水分摂取ができなくなります。
 
そのため、3日断食中は食事から摂れない分も含めて、1日に2L程度を目安に水分補給をしましょう。
まとめて一気に飲むのではなく、コップ一杯分くらいの量をこまめに飲むことが大切です。

お水にどうしても飽きたという方は、こちらの断食をしやすくするために商品化された“ハリエットお出汁”や薬剤師さんが体質改善のために配合した“漢方ハーブティー”がおすすめとなります.

実際のお客様の声

3日断食を終えて、「想像以上に辛くなかった。」「ハリエットで鍼灸治療をおこなっていたので、苦にならなかった。」とおっしゃる方がほとんどです。

お客様のお声

ハリエットがお客様に対し、強制的に3日断食をしていただく。ということはございませんのでご安心ください。

私個人の感想としましては、3日断食をすることにより胃腸が軽くなり、頭もスッキリするので、心と身体が共にスッキリしました。

4月になり、何か自分を変えたい。チャレンジしたい!と思う方も多いはず。一歩踏み出すスタートとしてはとてもおすすめです😌

是非この機会に”3日断食”に取り組んでみてはいかがでしょうか?

3日断食やってみたい方や気になるというご相談はお近くのハリエットの公式LINEからどうぞ♪
ご登録頂けるとLINE配信限定のお得な情報もお届けいたします😊

Harriet Ginza

Harriet Tokyo

Harriet Nagoya

まずは気軽に相談!LINEお友だち追加