今日から始めるむくみケア

 

立ち仕事、長時間のデスクワーク、お酒の飲み過ぎによって、

多くの女性が悩んでいる”むくみ

夏は特に、冷房による冷えなどで代謝が悪くなり、浮腫みやすくなってしまいます。

夏の冷え対策は前回のブログで近藤先生がお伝えしているので是非お読みください

涼しくあったまりたい!

またむくみを放置してしまうとセルライトになり、足が太くなる原因になります。

浮腫みやすい夏だからこそ、むくみの原因・対策をしっかりとお伝えしていきます!

「むくみ」とは?

皮膚の下に余分な水分が溜まった状態を「むくみ」と呼びます。

約60%が水分で、体はできていると聞いたことがある人も多いと思います。

その体内の水分の3分の2は、「細胞内液」という細胞の中に含まれる水分。

残りは「細胞外液」と言い、血液に含まれる水分や、細胞と細胞の間を満たしている水分です。

これらの水分は細胞に栄養を送ったり、老廃物を除去する役割を担っており、

細胞や血管の中を行き来して体内の水分のバランスを保っているのも特徴の一つです。

でもこの細胞内外のバランスが崩れて、細胞と細胞の間に水が溜まり、増加したのが”むくみ“です。

多くのむくみは、病的なものではないのでご安心ください🍀

 

また東洋医学の考え方では、むくみは「水滞(すいたい)」、また「湿邪(しつじゃ)」の影響と言われています。

「水滞」タイプの人は、お腹を触ると冷たい、夕方になると足が浮腫む、曇りの日や雨の日に

体調を崩しやすかったり、舌がぼってりして、舌の周りに歯跡がついている特徴にあります。

 

「むくみ」の原因

むくみの原因は様々。

・睡眠不足

・運動不足

・ストレス

・長時間続く同じ姿勢

<立ちっぱなし、座りっぱなしなど>

・栄養の偏り

<塩分のとりすぎやビタミン、ミネラル、タンパク質不足、アルコールの取り過ぎなど>

・水分のとりすぎ

・無理なダイエット

・冷え などなど

中には疾患によるむくみもあります。

この場合は、中々治らず動悸や息切れ・尿の量が減る・食欲不振・極度の疲労などの引き起こすこともあります。

むくみが長く続くようであればかかりつけ医に相談することも大切です!

 

さぁ!今日から始めよう4つの「むくみ」ケア

 

むくみが解消されるとこんなメリットがあります

・足首を細くできる

・まっすぐ綺麗な足のラインを作れる

・代謝も上がるので肩こりや腰痛、頭痛も改善される

・太りにくい体づくりになる

・冷え改善に繋がる などなど

(( いいことしかないですね❤︎ ))

 

浮腫んだ部分を上げる

特に足のむくみに効果的な方法!

重力の影響でどうしても足は浮腫みやすいです💦

床やベッドに寝転び、壁などに足を立てかけてみましょう!

足を心臓より高い位置にあげることで、重力を逆手にとってむくみ解消へ!

 

湯船に浸かる

湯船に浸かって体を温め、血行促進でむくみをスッキリ✨

湯船に浸かることがベストですが、時間がない方はシャワーを足元に集中的に当てたり、足湯にすることでも🙆‍♀️

 

カリウムの多い食材を摂る

バナナ、リンゴ、ほうれん草、アボカド、なす、キノコ類、豆類など

体の中では、「ナトリウム(塩分)」と「カリウム」がバランスを取り合って、血圧や水分を調整しています。

ナトリウムが多くなると、体は体内の塩分濃度を調整するために水分を溜め込み、浮腫みやすくなります💦

カリウムには、ナトリウムを尿として体外に排出する働きがあります!

腎機能が低下されている場合は、カリウムを多く含む食材は控えるたほうがいい場合があるので、主治医と相談してくださいませ。

 

冷え対策

夏は冷房などでどうしても冷えやすいです。。

冷え対策についてはこちらのブログをお読みくださいませ。

涼しくあったまりたい!

 

さぁ皆様も一緒に、今日からむくみケアを始めましょう!

ちなみに、尾下はお風呂上がりに、ボディクリームをたっぷりつけてマッサージとストレッチを行なっております😌

 

自分がどれができそうか、どうしたらいいか迷った際はいつでもご相談くださいませ!

もちろん鍼灸施術でむくみケアのお手伝いだってできちゃいます😉

お問い合わせはこちら

 

またHarrietで販売している漢方ハーブティー(爽)もむくみ対策には効果的ですので、是非お試しくださいませ❤︎

Harriet ONLINE SHOPはこちら