れんこんのペペロンチーノ

GETSUDAN WORD / 良食日夕食

印刷する

サクサクしたれんこんをガーリックで炒めた良食日の晩ごはんのレシピです。食物繊維が豊富なれんこんは噛みごたえがあり、よく噛むことで満腹中枢を刺激して食事に満足感が得られます。

れんこんは美肌効果のあるビタミンCを多く含んでいます。
れんこんのでんぷんに守られ、加熱してもビタミンCが多く残ります。

このレシピのキーワード 良食日夕食 レンコン

れんこんのペペロンチーノの材料

2・3人分の材料
※1人分91kcal

  • れんこん……300g
  • 酢……少々
  • にんにく……1かけ
  • 赤唐辛子……1本
  • オリーブ油……大さじ1
  • 塩……少々

れんこんのペペロンチーノの作り方

下準備

  • にんにくは皮をむきみじん切りにする。
  • 赤唐辛子は種をとり、半分を輪切りにする。
  1. れんこんはピーラーで皮をむき、太いものは縦半分に割り3mmくらいの薄切りにする。水を入れたボールに酢少々とれんこんを入れてアク抜きをする。ザルにあげてキッチンペーパーで水気を拭く。
  2. 火をつける前のフライパンにオリーブ油、にんにく、半分にした赤唐辛子を入れて弱火でゆっくり香りを出す。
  3. フライパンの火を止めて、①と輪切りにした赤唐辛子を入れる。
    中火でれんこんが透きとおるまで炒め、塩で味つけする。
このレシピのキーワード 良食日夕食 レンコン

onepoint!

れんこんを酢水にさらすときの目安は、水1リットルに酢大さじ1です。褐変を防ぎ、サクサクした食感になります。

レシピ監修:大矢 眞弓さん (管理栄養士)