自分の人生を決めるのは全て自分

みなさんこんにちは☀︎

 

HarrietGinza院長の稲葉です!

 

やり方のお話は他のスタッフが伝えてくれると思うので、私からは前回に続き、マインドセットについてお話していきます!

 

自分の人生を歩むのは誰か?

 

紛れもなく、自分ですね。

自分しか自分の人生を歩めないのです。

 

さて、このブログを見て下っている方は、ハリエットにお越しいただいている患者様、月曜断食をやっている方、まだハリエットにはきた事ないけど、少し興味がある方になるかと思います。

 

みなさんに共通しているのは「ダイエット」というワード。

 

みなさんにお伝えしたいことは今日は一つです。

 

ダイエットをするために人生歩んでいますか?

 

ダイエットしたい。ダイエットしてます。口癖のように言っている人いませんか?

ダイエットに追われている人生を望んでいますか?

 

きっとそんなことないはず。

自分の可能性に蓋をしていませんか?

 

こうなりたい。こういう服着たい。

必ずなりたい姿があるから、困っているからなにかしらやりたいと思っているはずです。

 

それなのに、始める前から私にできるかわからない。

やっていても、わたしには出来ないのかもしれない。

なんて言っていませんか?

 

ご自身を車だと思ってみてください。

アクセル踏むのは誰でしょうか?

ブレーキを踏むのは誰でしょうか?

給油するガソリンを選べるのは誰でしょうか?

 

ナビで設定した目的地までは、アクセルを踏み、止まるところではブレーキを踏み、それを繰り返しながら、やっとの思いで目的地にたどり着くのではないでしょうか?

途中でブレーキを踏むのはいいんです。リルートしてもいいんです。

 

しかし、始めからブレーキを踏んでいては、発進することができません。

 

アクセルを踏みますが、踏む強さはそれぞれでいいんです。他の人は高速道路に乗っているからと他人と比べる必要はないんです。

 

思考は現実化する。の次は行動です。

 

行動に起こせば必ず変わります。

行動にし続けた人が、なりたい姿を手に入れる事ができます!

 

これはダイエットだけではございません。

何に対しても同じです。

 

思考が行動になり

行動は習慣になります。

 

まずはご自身のアクセルを踏み込んでみませんか?