自己概念とは

こんにちは😁

総院長の宇田川です!

 

最近3日断食の事ばかり書いているのでたまには違うことを書いていきたいと思います!笑

 

前回のイナバブログにも繋がるマインドセットについて書いていきたいと思います〜〜

 

自己概念とは

最近、患者様から「私、自己概念低いから上げたいんだよね〜」と相談を受けることがよくありました。

 

一般的に自己概念とは

「自分自身の今までの経験や認識してきた事柄によって形成される枠組みのこと」

と言われます。

要は「自分自身についてもっている考え」の事です。

 

自己概念が低いとどういう事が起こり得るか

⇨自身が持てない

⇨消極的

⇨自分のことを好きになれない

⇨ネガティブ思考

 

自己概念とは「思い込み」

先も述べたように自己概念とは、「自分自身についてもっている考え」なので要は「思い込み」なんですよね!

人間は自分の考え方以上でも以下でもない。
「これが苦手なんだよなぁ」

「私にできるのかなぁ」

「できる気がしないなぁ」

これは全て自分の思考が作り出した結果です。

現実を決定しているのは思考(解釈)であります。

蓋をするのはいつだって自分。

限界を決めてるのもいつだって自分。

誰かに決められるものではないんですよね。

できない自分を想像するとそこにしか向かわなくなります。

自分でそこにいこうとしちゃうんです。

できる自分だけを想像してそこに向けて日々継続することが大きな成果を生み出すための必勝法です👍

1人での「継続」がハードルに感じてしまう人は是非ハリエットを頼ってください😎

夏はもう目前ですっ!!

 

ご予約はこちらから