月曜断食 良食日メニュー なすとトマトの甘酢中華風

なすとトマトの甘酢中華風

GETSUDAN WORD / 良食日夕食

印刷する

なすとトマトを使った、良食日の夜ごはん向きのメニューです。

なすの皮の紫色はポリフェノールの一種のナスニンによるものです。活性酸素の働きを抑えてアンチエイジングに役立ちます。
トマトはコラーゲンの生成を促進するビタミンCを豊富に含み、美肌作りに最適です。

なすもトマトも体の熱を冷ます働きがあるので、残暑が続く時期におすすめです。

このレシピのキーワード 良食日夕食 トマトなす

なすとトマトの甘酢中華風の材料

材料 2人分
(1人 67kcal)

  • なす……2本
  • トマト……1個

(A)

  • しょうゆ……大さじ2
  • 酢……大さじ2
  • さとう……大さじ2
  • ラー油……小さじ1/2

なすとトマトの甘酢中華風の作り方

  1. ボールに(A)の調味料を入れてよく混ぜる。
  2. なすは一口大に切って水にさらす。ザルにあげて水気を切る。
    トマトは一口大のざく切りにする。
  3. 耐熱皿になすを入れてラップをふんわりかけ、電子レンジで4〜5分程加熱する。
  4. なすが熱いうちにトマトと①の調味液を入れて混ぜ合わせ、味を馴染ませる。
このレシピのキーワード 良食日夕食 トマトなす

onepoint!

熱々を食べても美味しいですが、冷蔵庫で冷やすのもおすすめです。

レシピ監修:大矢 眞弓さん (管理栄養士)