東京の断食道場

断食の定義とは?

みなさん断食の定義と言ったらどんなイメージがありますか?

よく3日間やるものと言われたりしますが、実はそこに正解はないのです。

仮に3日間やることだとしても、よく僕が聞くことがあるのは『その3日間の後はどうなってますか?』と聞くと大体の方が答えれなかったり、すぐ食べちゃって体重が元に戻ってしまったなどの声を聞きます。

様々な目的で3日間の断食を断食道場などでされる方もがいますが、僕がいつも問題提起してるのは『その後どんな状況になってますか?』ということです。

3日間食べないことでのスッキリ感やリセット感があったり、体重を落としたい方にとっても3日間やることはとても効果的ですが、実は体重を落とす意味ではその3日間の後が大事なのです。

断食するとなぜ体重が落ちるのか?

胃腸が空っぽになることで、肝臓でケトン体が生成されて、そのケトン体が体の脂肪を分解するスイッチを入れます。
脂肪から糖を作り出す働きをした結果、脂肪をうまくエネルギーとして使い体重が落ちやすくなります。

だからこそ、その3日間の後が大切なのです!!

多くの断食道場などではその後のアフターフォローやサポートがないため、その3日間を無駄にしてしまってる方が多くいるのも事実です。

だからこそハリエットではそんな方々の受け皿になるためにあります。
東京で通いで断食ができるように専門の鍼灸師が断食期間中はもちろん、その後の回復食や様々なサポートを担当させて頂いております。

せっかく3日間断食をするのであれば、その後も効果があり、その3日間が無駄にならないようにすることがとても大切だと思います。

通いながらできる断食道場

ハリエットの最大の魅力は『通いながらできる断食道場』
累計発行部数30万部の月曜断食が生まれた鍼灸院だからこそ安心して通える断食道場です。

瞬間的なイベントはどうしても習慣にならず、体質もなかなか変わりません。

本気で断食で体重を落としたい、体質を変えたい方々をハリエットでは全力でサポートさせて頂きます。

何かありましたら遠慮なくLINEでご相談ください♪

また毎月5名様限定ではありますが、カウンセリングと施術がついた初回限定キャンペーンがありますので是非お越しください!

ご予約はLINEもしくはお電話で

Harriet Ginza 

03-3542-0895

Harriet Tokyo

052-211-7239

Harriet Nagoya 

052-211-7239

この記事を書いた人

関口 賢

関口 賢

Harriet 代表 / 『月曜断食』著者

中国式鍼治療専門店ハリー(HURRI)の王先生に憧れ、弟子入り。のべ約10万人の臨床経験を生かして、この時代に合った新たな鍼灸を確立と共に鍼灸業界の常識を覆し、多くの人々の健康に貢献することを目指して、Harrietを運営しております。 私共が、皆様にとってご自身のお身体を見つめなおす場のサードプレイスとなり、よりいっそう輝いていただく源となることを、スタッフ一同心より願っております。

まずは気軽に相談!LINEお友だち追加