自律神経は友達

こんにちは☀️

HarrietGinzaの相澤功輝です!

 

前回は筋トレ、今回は自律神経について書かせていただきます!

このブログで解決できること

このブログを読み終えた頃には、理由がわからず悩まされていた不調の原因が見つかります!

 

そして自分でできるセルフケアまで分かってしまいます!

 

原因不明の不調で病院に行くことがなくなります!!

新しい選択肢まで見つかるかも!?

 

 

自律神経とは

自律神経とは、交感神経、副交感神経という二つの要素から成り立っています!

「交感神経」

運動やストレスを感じているときに強くなる神経のこと。

「副交感神経」

リラックスしている時に強くなる神経です!

 

現在はほとんどの人が「交感神経」が強くなっていることが不調の原因となっています。

それにより肩こり、頭痛、眠れない、急な発汗、イライラが発生します。

これがいわゆる自律神経失調症と言われるものです!

なのでこの「交感神経」を抑えて「副交感神経」を高めてあげることができれば、あなたが長年悩まされてきた不調の改善が期待されます!!

 

自宅で簡単セルフケア

朝起きたらカーテンを開け、日の光を浴びる
・寝る前はなるべくスマホを見ない
・シャワーの温度は熱すぎず冷たすぎず
・呼吸は吐く方を長めに

・リラックスする時間を大切にする

・自律神経に関係するツボを押してあげる

 

一枚目が「神門」しんもん

二枚目が「労宮」ろうきゅう

親指でこの二つのツボを疲れている時に「気持ちい」と感じる強さで押してあげましょう!

 

 

「神門」

手首の横ジワの小指側

 

 

「労宮」

手を軽く握って中指と薬指の爪と爪の間

      ↓

意外にも腸内環境が犯人だった!?

実は食べ過ぎにより腸内がパンパンな状態だと、

 

精神にも影響を及ぼすのです!

 

食事療法で解決できること

 

断食をすることによりセロトニン(幸せホルモン)と呼ばれるホルモンの分泌量が上がります。それにより自律神経が整うのです!!
他にも断食をすることにより「α波」と呼ばれる、リラックス状態の時に多くでる脳波の量が増え、ストレス解消につながり、健康に良い影響を与えることが分かっています!

断食は腸を空っぽにすることにより精神も安定させてくれるのです!!

 

ちなみに☝️「宇多田ヒカル」さんの声には「α波」が乗っているそうです!

どおりで「First Love」を聴くと心が落ち着くわけです笑

 

 

ハリエット(鍼灸治療)で解決できること

ハリエットでは鍼と断食により自律神経を整え、体質を改善する治療を行なっております。
ここまで読んでいただいて断食は体に良いもので自律神経も整うということは、分かっていただけたと思います!

 

でも断食したくない!!

 

という人はまだまだ沢山いるかと思います!
そこでハリエットでは、断食時のフラつきや空腹感を鍼治療により抑えることができるのです!

そして、断食のプロが患者様一人一人に合った鍼治療、断食のサポートをさせていただきます!

これまでいくつものダイエットに失敗してきた人や一人で断食は不安という方は是非ハリエットで新しい自分に出逢ってみませんか?

ハリエットは患者様の「叶えたい」を全力でサポートさせて頂きます!