夏は気をつけてお酒を飲もう

こんにちは!

総院長の宇田川です😁

 

夏に入り暑い日が続きますよね〜〜

これだけ暑いとビールも更に美味しく感じますよね〜〜

ということで今回はこの時期に特に注意したいアルコールの取り方について解説していきたいと思います👍

 

脱水

この時期にお酒を飲む上で一番注意したいことは脱水です!

夏の暑い日で汗をかくので特に注意が必要です⚠️⚠️⚠️

特に夏になると普段はビールを飲まない人でも何となくビールを飲む人が増えます!

なぜなら、夏のビールは美味いから😍

ですがビールが一番夏の飲酒に注意したい飲み物なんです!!

ビールはアルコール飲料の中でも特に利尿作用が強く、ビールを1リットル飲むと1.1リットルの体内水分を失うと言われています。

特に夏に美味しくなるビールですが飲み方には気をつけましょう♫

 

浮腫み

飲んだ翌日はだいたい浮腫んでますよね😅

アルコールを飲むということは通常よりも飲量が増えます。

ですがこの飲量全てが体内の水分に吸収されるのではなく、大部分は浮腫みとして現れます😭

朝起きたら顔が浮腫んで一重瞼になっていた。。なんていう経験も昔は僕もよくありました💦

特に身体が脱水状態に近いと身体の水分代謝も低下するのでより浮腫みやすい状態になります😫

 

宇田川が普段やってる事

脱水と浮腫みがなるべくひどくならないように、宇田川が普段実践していることを2つご紹介いたします!!

◎普段から飲み物はお水にする

お酒が好きで普段から飲む機会の多い宇田川はお酒飲まない時以外は基本お水だけを飲むようにしています👍

流石にカフェに行った時はコーヒーなども飲みますが、そもそもカフェに行かないとコーヒーは飲みません。

宇田川の通常生活ルーティンにはお水しか飲まないと決めていますしそれが習慣になっています😎

◎飲酒前、飲酒中、飲酒後でコップ一杯のお水を飲む

飲酒前と飲酒後は必ず一杯は飲むようにしていて、一番飲んであげたいのは飲酒中なんですよね💦

これは宇田川も課題に感じていて一杯と言わずできるだけ飲んだ方が良いのは分かっているんですがなかなか意識しないと飲めないものです。。ただ、大事なのは意識することなので皆さんもまず意識するところから初めてみてはいかがでしょうか?

 

この2つは誰にでもできることだと思います👍

できないと思わずにまずは意識するところから始めてみましょう😁