BLOG Harriet Ginzaブログ

食欲の秋😋🍁食べたい!でも痩せたい!どうすればいい?!😰とお困り方必見🍄👀

どうも!こんにちは🐏
名古屋院のめいめいです🙌

最近急に肌寒くなりましたね〜
もう少しゆっくり寒くなってくれればいいのになぁ、とぼんやり思うこの頃です😮

いきなりの寒さにお困りの方はぜひ前回のあかねのキュンブログをチェックしてくださいね❣️

https://harriet-ginza.com/blog/1301

2020/10/08

さて!10月も前半戦!

みなさま!『秋』と言えば、思いつくのはなんでしょう!!🍁

季節の中で『秋』が一番好きなわたしですが、なぜ好きかと言いますと。

秋は美味しいものがたくさんあるから〜〜〜!!!😋🍠🎃🌰🍄

そう、『秋』と言われて真っ先に思いつくのは

〝食欲の秋〟

じゃないでしょうか😋😋😋(←他にもあるよね。読書の秋とか芸術の秋とかとか)

今回は食欲が増してしょうがない秋にオススメのダイエット養生法をお伝えしていきます!

 

秋の食材といえば

さつまいも、かぼちゃ、栗、、、🍠🎃🌰

好き、、、😩🧡🧡🧡

 

しかし、主成分は『炭水化物』

『糖質』も高いです!(だからおいしいんだよ〜〜〜)

だからと言ってダイエット中に食べちゃダメなわけではありません!

だって季節ものを取り入れるのが一番ですから♪

 

食欲の秋だもん!毎日お腹いっぱい食べたい〜〜〜!

そんな日を繰り返しては体重は増える一方です🙅‍♀️

秋の食材を楽しみつつ、ダイエットを成功させるためにはどうしていけばいいのでしょうか?

 

①しっかりと胃腸のお休みを作る

「食べ過ぎは万病の元」とも言われます。

食べ物の消化の時間は、野菜は約2時間、たんぱく質は4〜6時間、白米・麺類・パン・芋類などの炭水化物は6〜8時間かかると言われています!

人間も働いたら休むのと同じように

胃腸も食べた分、しっかりとお休みの時間を与えてあげましょう😉

身体の修復がしっかりできれば体重が極端に増えることはないでしょう👍

一日断食するもよし!夜断食するもよし!夜軽めにするもよし!

あなたにあったお休みの仕方をとってください🎶

 

②食べ過ぎないこと

おいしいものはたくさん食べたい!!

わたしもそう思います😝

しかし、一度ゆっくりと身体に目を向けて考えてみてください。

その量、身体が本当に欲していますか?食べ過ぎじゃあないですか??

身体が求めている適切な量、腹八分目にして胃腸に負担をかけないような食べ方をしてあげましょう⭕️

 

③鍼灸治療をうける

食べ過ぎによる身体の不調として、

「身体が重く感じる」「むくみ」「胃の疲れ」「背中が張る」などなど

それ全て

鍼灸治療で解決できますよ!✨

胃のツボ、むくみのツボ、筋肉をほぐすツボ、、、

あなたの身体の状態をみながら、その人に最適なツボを選択して治療を行なっています😌

ご自身で解決できない悩みは、ぜひわたしたち鍼灸師を頼ってください🙌

 

最後に

秋は冬の食べ物の少ない時期に備えて、秋になると食欲が増し、身体に脂肪をつけて栄養を蓄えようとする時期でもあります🍁

この時期にダイエット中の方は身体にとっていい栄養をしっかりとって、

無理しすぎず、少しずつ落としていく

または体重をキープすることを意識するのもいいのではないでしょうか😊

だって秋だもん🎃🎶

この季節を楽しんでいきましょう!!😚

 

 

おまけ🧡

10月はお誕生日のスタッフが二人います✌️🎉

10/10(土)は月曜断食マネージャーこと稲葉先生😎✳️

10/23(金)は月曜断食メイツさんからダントツ人気のミキティ先生😽💟

お二人とも銀座院にて勤務しておりますので、

その日にご来院された方はぜひ「おめでとう〜!」と会えないわたしの代わりにお伝えしてください😝←

↑こちらは去年の写真です

 

 

書いた人: 名古屋院の人 めいめい(月曜断食メイツさんとのスリーショット❣️)

line

ご予約はこちら

instagram

各院が情報発信中。
是非チェックしてください!