BLOG Harriet Ginzaブログ

関口賢と各スタッフの物語

9/21にハリエット銀座は10周年を迎えます👏
それに伴い、ハリエット銀座で働いているスタッフもどのように成長してきたのか、みなさんに知っていただきたいと思っています!

今回のブログからは、全8回に分けて、各スタッフと関口先生・ハリエット銀座との物語を綴っていきます⭐️

最後にはそれぞれのスタッフが行っている、健康ケアをお伝えしていきますので、そちらもお楽しみに!!

2020/08/24

はい、ということでクソガキだったイナバ(←みきてぃに言われますw)がどのようにして今に至るのかを書いていきますね😆

 

ドーン!目次です!

・なぜ鍼灸師になったのか
・ハリエットに入るまで
・ハリエットに入って変わったこと
・患者さんへのメッセージ
・関口先生へのメッセージ

進む前にイナバを知っていく上で、まずはこちらをご覧ください🌈

https://www.haricohario.com/column/detail/id/79

これで書ききれていないことを書いていきますね!

なぜ鍼灸師になったのか

んー。

「鍼灸師になれば?」と言われたからですw

私は小学校から野球をやっていて、お世話になってるトレーナーさんがいました!その方への憧れで、治療家の道に進むことを決めました。その方は鍼灸の免許を持っておらず、部活引退後、進学の相談をしたときにこの一言を言われたことで鍼灸師を目指すことになりました。笑

その当時、鍼灸というものをまっっっっったく知らなかったですw

 

ハリエットに入るまで

実は私は、社会人になってからハリエット銀座で3社目になります。

以前は接骨院で勤めており、高齢者の治療や在宅訪問治療をしていたこともありました!(フリーターもやっていた期間があり、パチンコ屋で働いていたこともありますw)

当時の私は、環境や周りのせいにしてばかりの性格でした(今思えばほんとくそがきw)

ハリエットに入って変わったこと

ハリエットに入って一番変わったことは、怒らなくなったことです!

クソガキ時代の私は些細なことでもイライラしていました(ミキティと関口先生は誇張モノマネをします😂)

ハリエットに入って、今までしてこなかった治療以外の勉強を重ねていくうちに、怒ることの前には、他人に対する「期待」があることに気づきました。

「いい意味で期待値を下げてしまえば、怒ることはなくなる」そんな風に考え始めました。家で飼っているぶんちゃんのおかげもあってか、今では怒るということを一切しなくなりました😂

※セキセイインコです。文鳥ではありません。w

怒ると余計なエネルギーを使うので、単純に疲れるんですよねw

今では幸せの域地がとても低いので、電車で寝過ごしてしまっても、戻る電車があれば幸せだと感じますw

患者さんへのメッセージ

ハリエットに入ってまず1番最初に驚いたことは、「ハリエットに来て人生が変わった!」とおっしゃる方がとても多いことです😳

今までこんな治療院に出会ったことがなかったので、すごく衝撃でした。

私たちが行っていることは、単に体重を落とす「ダイエット鍼灸治療」ではなく、そこから派生して、新しいことへのチャレンジができるようになったり、今までできなかったことができるようになったり、患者さんの人生にも携われることだと思っています。

私もハリエットに入って、人生が大きく変わった1人です。

クソガキは中学生くらいまでに成長しましたwww

人生を変えることができるのは、自分自身ですが、そのお手伝い、サポートができる場所がハリエット銀座です!

 

関口先生へのメッセージ

関口先生の第一印象はチャラいでしたw

が、話してみるとこんなに見た目とのギャップがある人っているんだと思ったことを今でも覚えていますw

よくこんなクソガキをまともに面接もしないで、独断と偏見で採用していただいたなと大変感謝しております!w

私に「愛」というものを教えてくださりありがとうございます!少しは「愛」のある人間に変わってきたと思ってます😂

私の健康法

はい、ということでここが今回見てくださっている方々のメインになります💕w

私の健康法は。。。

「週1は必ず息抜きの時間を取ること」です!

海で育ってきた私は、海に行ってのんびりすることが一番の息抜きになります🌊

お気に入りの場所でコーヒー飲んでる時間が好きです☕️

みなさんもご自身の息抜きの時間を作るようにしてみてくださいね🎵

 

ってことで次回のエモいブログもお楽しみに〜。

 

ハリエット銀座へのご予約はこちら↓

予約お問い合わせフォーム

書いた人 稲葉雄也