糸寒天のタイ風サラダ

GETSUDAN WORD / 良食日夕食

印刷する

タイのサラダのヤムウンセンを糸寒天でアレンジしました。ヤムウンセンは春雨で作りますが、糸寒天に変えれば糖質をカットすることができます。海老と大豆ミートは脂質が少なく消化に時間がかからないので、量を調節すれば良食日の夕食でも大丈夫です。大豆ミートをひき肉に変える時は、お昼に食べるのがおすすめです。
寒天の水溶性食物繊維は、コレステロールの吸収を抑える働きや、腸の善玉菌を増やして腸内環境を整えます。

このレシピのキーワード 良食日夕食 エビきゅうりパクチー大豆ミート寒天玉ねぎ

糸寒天のタイ風サラダの材料

※201kcal

  • エビ……5尾
  • 大豆ミート……大さじ1
  • 糸寒天……3g(一握りくらい)
  • きゅうり……1本
  • パクチー……1/2〜1束
  • 紫玉ねぎ……1/4個
  • プチトマト……4個

(調味料)

  • ナンプラー……大さじ1
  • レモン汁……大さじ1
  • 砂糖……大さじ1
  • 唐辛子……少々

糸寒天のタイ風サラダの作り方

〈下準備〉

  • 糸寒天は水に浸して戻し、しっかり絞って水気を切る。
  • きゅうりは千切りにする。
  • パクチーは洗い、食べやすい長さに切る。
  • 紫玉ねぎは薄切りにする。
  • エビは殻を剥き、よく洗う。
  • 調味料を混ぜておく。
  1. 鍋に湯を沸かし、大豆ミートを茹で、ザルにあげて水を切る。
  2. 同じ鍋で海老を茹でる。
  3. ボールに①と下準備した野菜を入れ、調味料Αを加えてよく混ぜる。
このレシピのキーワード 良食日夕食 エビきゅうりパクチー大豆ミート寒天玉ねぎ

onepoint!

寒天の水溶性食物繊維は、コレステロールの吸収を抑える働きや、腸の善玉菌を増やして腸内環境を整えます。 パクチーは体にたまった重金属類を追い出すデトックス効果があります。

レシピ監修:大矢 眞弓さん (管理栄養士)