40代からの不調の第1位は〇〇だった〜3つの解消方法〜

40代から急に体調が優れない、なんかわからないけど調子がいまいち…

ハリエットでは多くの方が40代からデビューされることも多く様々なアンケートを取った結果、1番の不調が見えてきました。

40代からの不調の第1位は?

40代のみならず、50代、60代の方も1位だった不調とは?

それは『疲れやすい』でした。

40代女性の不調:1位 疲れやすい / 2位 冷え / 3位 イライラしやすい
50代女性の不調:1位 疲れやすい / 2位 肩こり腰痛 / 3位 睡眠障害
60代女性の不調:1位 疲れやすい / 2位 肩こり腰痛 / 3位 冷え性

更にその疲れやすいを細分化していくと

・肩こり腰痛
・寝つきが悪いなどの睡眠障害
・冷え性などの血行障害
 などなど

なぜ40代からこのような不調が生まれるのか?

その疲れやすい原因は?

実は原因は1つではないのです。

今まで10万人以上の方の体を治療してきて明らかに明確なことは

肉体疲労と精神疲労と内臓疲労のどれかが原因なのです。

肉体疲労とは?

名前の通り明らかに肉体を酷使し休息とのバランスを崩して疲労負債が溜まってる方です。

しっかりと休息を取り、体のケアなどすれば大体解消することですが、それでも疲れやすい方は次の精神疲労が考えられます。

精神疲労とは?

40代から仕事のポジションが上がり責任が増えたり、子供たちの進学など家庭内のストレスが増えて来た方は、そのストレスが自律神経を乱し疲れが取れないなど体が正常に働かなくなります。

多くは悩み事などが解消されたりストレスフリーになると解消されやすいですが、現代社会においてストレスが0になることはなかなか非現実的でもあります。

内臓疲労とは?

必ずと言って肉体疲労や精神疲労は内臓(胃腸)にも疲労を与えます。

体の疲れやストレスから暴飲暴食になったり、20代30代の食習慣のツケがこのタイミングで出てきます。

若い時と比べて胃腸機能が落ちたにも関わらず食べる量は変わらないなどは内臓疲労のみならず、体重増加の原因にもなります。

事実、内臓疲労が強い人は同時に体重増加も伴ってるケースが高く、93%の方が体重も増えたと答えております。

疲れやすいのを解消するには?

これらのことから40代の方の1番の悩みの『疲れやすい』を解消するにはまずは増えた体重を戻すところから必要になります。

ただ体重を戻せばいいかと言うとそうでなく、内臓疲労もしっかり取り体重を戻す必要があります。

目的は内臓疲労を取ることなので。

そこでハリエットでは

まず内臓疲労を取る為に断食(ファスティング)を行い

同時に肉体疲労を取るためにマッサージを行い、精神疲労を鍼灸治療で解消します。

つまり3つの原因となる肉体疲労、精神疲労、内臓疲労を解消することで無理なく体重が適正になり、同時に疲れにくい体に変わります。

肉体疲労、精神疲労を解消しても疲れやすい方はまずはハリエットにご相談ください!!

体質改善・ダイエット治療

シリーズ累計35万部のベストセラー『⽉曜断⾷』でおなじみの鍼灸院
⽬指せ!−5キロ!!
鍼灸と断⾷で効果的にダイエット
各院毎⽉5名様限定初回50%OFFキャンペーン中!

《初回限定メニュー》体質改善ダイエット
初回キャンペーンはまもなく終了いたしますのでお早めに!

ライトコース50%OFF 10450円が5500円

※2回目以降:8,250円(税込)

●表記は税込 ●初診料2,200円込 ●オプション併用可 ●他のキャンペーンと併用不可

※3日断食をご希望の方は初回ご予約時備考欄に2日目3日目のご希望時間の入力をお願いします

体質改善・ダイエット治療

シリーズ累計35万部のベストセラー『⽉曜断⾷』でおなじみの鍼灸院
⽬指せ!−5キロ!!
鍼灸と断⾷で効果的にダイエット
各院毎⽉5名様限定初回50%OFFキャンペーン中!

この記事を書いた人

関口 賢

関口 賢

Harriet 代表 / 『月曜断食』著者

中国式鍼治療専門店ハリー(HURRI)の王先生に憧れ、弟子入り。のべ約10万人の臨床経験を生かして、この時代に合った新たな鍼灸を確立と共に鍼灸業界の常識を覆し、多くの人々の健康に貢献することを目指して、Harrietを運営しております。 私共が、皆様にとってご自身のお身体を見つめなおす場のサードプレイスとなり、よりいっそう輝いていただく源となることを、スタッフ一同心より願っております。

まずは気軽に相談!LINEお友だち追加