ハリエットでできる気分の落ち込みや精神的なケア

“ダイエット中の気分の落ち込み”の経験はありませんか?なぜ気分の上がり下がりがあるのでしょう。

まず原因を知りましょう!

①気圧や天気

②生理

③腸内環境

④完璧主義

などが考えられます。あなたは悪くないんです🙆‍♀️自分がどのタイプかによって対処していきましょう✨

①気圧や天気

私たちの体は体重の約60%が水分です。気圧が下がると頭痛が起きたり自律神経が乱れて気分にも影響します。季節の変わり目も体は対応しようと自律神経を一生懸命に働かせて気づいた時には疲れている💦なんてことも。

②生理

女性の体は2つの女性ホルモンが周期的に入れ変わることで生理が来ます。とくに生理前などはホルモンバランスの影響で自律神経も乱れてしまいます。

③腸内環境

近年“脳腸相関”という言葉を聞くことが多くなりましたがご存知ですか?脳は体の司令塔というイメージがありますが、腸にも独自の神経がありお互いに影響しあうというものです。

脳と腸に共通するものとしてセロトニンが挙げられます。脳では神経伝達物質として働くと同時に気分を安定させると言われています。腸を動かす場合も必要とされていますが、便秘だと腸を動かさなきゃ!と過剰になり脳のセロトニンが不足することも😱すると気分が落ちてしまいます⤵︎

また、セロトニンは食べ物の栄養から生成されるので腸内環境が良くないと栄養の吸収ができずにセロトニン不足になることも💦

脳内のセロトニンが不足することでうつ病になるという“セロトニン仮説”をもとにお薬があるほど重要!

④完璧主義

真面目に頑張っている方ほど“こうあるべき思考”が強かったりします。ストイックなのは悪いことではありません。怖いのは、こうでなければいけないのに出来なかったという時です。自分を責めて気分が落ち込む原因にもなります😂そんな時は本当にこうでなきゃいけなかったのかな?と自分に聞いてみてください👂

ハリエットでできる3つのこと

上記が原因の場合は鍼をすることで①自律神経が整って②腸の調子が良くなり、結果的にメンタルのケアにも🙆‍♀️くわしくは前回の腸内環境についてをご参考にどうぞ!

残りの1つは…オキシトシンが出ること!!幸せホルモンと呼ばれるオキシトシンは鍼をすることでも放出されるという論文もあり、気持ちの安定に関与します!セロトニンを増やす+オキシトシンを出すのダブルの効果で落ち込みから脱出しましょう🙌

オキシトシンを出すには誰かにマッサージをしてあげるという方法もあります。動画を参考にセルフでもペアでもやってみてくださいね♪爪のわきにはツボがあるので自律神経を整えるのにも効果的です✨

腕と手のマッサージ動画

指先のマッサージ動画

クリームなどを塗ってやってみてくださいね。

家族でも友達でもない鍼灸師

なぜハリエットに相談してほしいのか。距離感が近すぎない間柄だからこそあなたのお体以外の事にも客観的に寄り添うことができるんです。ハリエットでは近藤がメンタルケアや傾聴を学んでおり、それをスタッフ全員に共有しています。完璧主義さんや自分を好きになれないという方は一度ゆっくり話してみませんか🍀