【花粉症にも効く?】ヨーグルトの意外な効能

ヨーグルトの効能

さて今回はヨーグルトの効能についてご紹介していくわけですが
まずヨーグルトの効能って言えば何を思いつくでしょう?

『腸内環境を整える』

と答える方が多いんじゃないでしょうか?
正解❗️これが全てと言ってもいいくらい(笑)

何を当たり前なことを。と言われそうですが
この腸内環境を整えることで体にはいろんなイイことが期待できるんです✨
なので腸内環境を整えることで起こる効果を今日は3つご紹介していきます!

便秘改善

1つ目は便秘改善
このイメージが一番強いと思います。
正確に言うと整腸作用で便秘だけでなく下痢にも効く乳酸菌もあるのですが
どちらかと言うと便秘改善効果が高いとされています!

美肌効果

2つめは美肌効果
ヨーグルトに含めれる主な栄養素は
たんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラル等
これらの栄養素が豊富で特にビタミンB2は「美容のビタミン」とも言われ
肌トラブル、代謝UP、髪質の安定、老化予防が期待できます。

 

花粉症予防効果

3つめが花粉症予防効果です!
花粉症などのアレルギー症状には腸内環境が強い関わりを持っています。
なので花粉症は免疫が過剰に反応してしまっているのですが
ヒトは免疫細胞のほとんどが腸に存在しています????

つまり腸内環境を正常に整えることで
風邪やインフルエンザの予防にもなり、花粉症の予防にもなるんです

 

 

「でも乳製品って太るんじゃない?」

って思う方もいると思います。
どれだけ体に良い効果があっても、

せっかく体質改善しているのに増えてしまったら嫌ですよね。。。

ただ実は乳製品が直接体重を増えやすくするとは言われてないんです!
じゃあなんで体重増えるって言われてるのでしょう?
これはヨーグルトなどの乳製品を摂る上でこのポイントに注意すれば大丈夫です♪

 

 

体を冷やさない

乳製品を摂ることでのリスクと言えば体が冷えること!
体が冷えることで血流が悪くなる、代謝が悪くなるなど
体が冷えることで体重を増やしやすくしてしまうんです。

その対策として

お白湯も一緒に飲む

ヨーグルト一口食べたら、お白湯も一口飲む。
そんな感じで体を冷やさないようにしていきます。

ホットヨーグルトにする

あとはヨーグルトを温めてホットヨーグルトにしてしまえばいいんです!
ホットヨーグルトの方がプレーンだと酸味が薄まり食べやすかったりもします。
好みはありますが、僕は800Wで30秒がオススメです????

さいごに

今日はヨーグルトを例に挙げましたが
腸内環境を整えることで様々な効果があり、
実際に体質改善で花粉症や喘息などのアレルギー症状が改善された方もいます。

腸内環境は自分が食べたもので良くも悪くもなり、

体に悪い食べ方を続けたら何かしら症状が出てきます。

 

体は正直なので。

 

 

ということを書きながら自分に言い聞かせてました(笑)
なので今日はヨルダン????????(夜断食)します!

皆さん朝ヨーグルト生活
是非やって見てください????

書いた人 銀座院・六本木院 水島悠太