M.Kさん(50代・女性)

鍼の治療を初めて受けたのは2008年5月のことです。 左ひざの痛みでMRIの検査の結果、半月板の手術をすすめられ戸惑っていた頃『鍼の先生にご相談してみたら?』という友人のご紹介で関口先生の施術を体験することになりました。 『まずは体重を落としていきましょう。』と言われ (省略) 言葉通り私は水のみの生活を14日間過ごしました。 これはあくまでも自分の意思と体の状態で決めれます。不思議なことに苦しい感じはなく心も体も良い意味で鍼の威力にだまされたようでした。 もう少し長い期間すればとも思いましたがその時は半信半疑ですから2週間を区切りとしてその後は野菜を徐々に摂っていく食生活に移行していきました。 野菜中心の生活を2ヶ月間して身長150cm体重74kgが54kgまでになり、3ヶ月で49kg(-25kg)になり何も努力せずあっという間のでき事で申し訳ない限りでした。 (省略) 歩けなかったひざも犬と一緒に走れるようになり、身が軽くなると心も軽くなり色々な事を積極的に臨む気持ちが湧いてきます。 今は鍼のパワーに驚異し関口先生のお人柄に深く感謝しております。