K.Wさん(50代)

銀座本院に初めて伺った日から一年、現在の私の体重はマイナス11kg、体脂肪はマイナス10%となりました。
ついつい数字にばかり目がいってしまいますが、実は私の中でじゃそれと同等かそれ以上に嬉しい変化がありました。それは、肩こりが軽減したこと、冷え性が改善したこと、肩こりに伴うての痺れがなくなったこと、自分に体調を観察する習慣がついたこと、そしてどんどん軽くなってきた身体の内側を感じ、気持ちもまた軽やかになってきたことです。

こちらに伺う以前の私は5~6年周期で日本と海外を転居する生活でハイカロリー食や運動不足もあり、気づけば愕然とする体重になっていました。それは見た目だけの問題ではなく、体内の流れが悪く肩、首、背中がガチガチに凝り、手先も痺れ、さらにはムクミや冷え性も深刻でした。その上、子供の受験も重なり知らず知らずのストレスも溜まっていたと思います。

初回のカウンセリングで私の主訴と肥満の間に互換性があることやダイエットで身体を一度リセットすることの大切さを知りました。断食期間中はもちろん回復食以降のご指導はとてもきめ細かく、どんな質問にも丁寧に応じてくださり、世間話をしたりで、先生と患者のコミュニケーションが十分に共有できたことは心からの信頼につながりました。

私の子供世代とも言える若い先生方のクリニックだけあり、ハード面は全て柔軟でフレキシブルな対応、でもソフト面は機械的ではないハートウォーミングなクリニックだと思います。『自分の身体の声を聴く』という習慣は、私が藤木先生からいただいたギフトです。心から感謝いたします。