春は“気滞タイプさん”になりやすい⁉️

突然ですが質問です!!

五行色体表というものはご存知でしょうか?

 

↓まずはこちらをご覧ください!

 

この表で「五臓の肝」と「五季の春」は同じ“木”に属するのがお分かりでしょうか?

東洋医学で“肝”とは

志活動、消化吸収、気血の運行がスムーズになるようコントロールするはたらきを疏泄(そせつ)作用というものがあります。

 

リラックスを好む肝はストレスを受けると、、、

疏泄作用がうまく働かなくなります。

簡潔に例えると“気の巡りが悪くなる”ということ

つまり、気が滞る→気滞

 

体質はそれぞれありますが、ずっとその体質ということも少ないです。

私には関係ないわ、、、で終わらせないでください!

気の巡りを良くするためには、適度な運動!

運動苦手なんだよね、、、

↑今そう思いましたね?

 

安心してください!鍼灸治療を受けるだけで巡りは良くなります!

 

そして、上の表で「五味」を見てみてください!

“酸”とあるように、実は柑橘類、酸味のある食べ物を食べるだけでも改善できるんです!

漢方茶なら“和”がオススメですね!

 

また、以前に漢方茶について動画をアップしたのでこちらもご覧ください!

漢方茶を飲むだけでも体質改善になるんです!

お水ばかり飽きた、、、味がついたものが飲みたい、、、

という方は是非!大事なのでもう一度言います!

この時期は”和”がおすすめです!

 

ちなみに“青春”という言葉は五行色体表を元にできている言葉です!

「青二才」や「青臭い」といったように「青」には“未熟”という意味があるからなんです!

 

ブログ書いた人 にのにの石野