BLOG 関口鍼灸治療院ブログ

断食っていいよね。

こんにちは!
今週のブログは稲葉が担当させて頂きます!
今回は断食についてお話をしたいと思います????

2019/05/10

今の人間は食べ過ぎ説

現代は飽食の時代で、過食だと言われています????

1日3食は実は食べ過ぎなんです。。。

1日3食という習慣は「発明家・エジソンが自分で作ったトースターを売るためにメディアを使って広めた」と言われてます????

日本でも元禄時代(っていつ?ってくらい前)にろうそくが普及し、長時間労働とともに1日3食になったとも言われてます!

昔の食事は質素だったので3食、食べても良かったのですが、現代は食習慣は豊かすぎて明らかに食べすぎているのです!

暴飲暴食により内臓に対して大きな負担をかけてる人は「ブラック企業」とやっていることは同じ。1日3食食べたり毎日お酒を飲むと、内臓は不眠不休で働き詰めになるんです????

断食の良さは大昔から

・「腹八分目に医者いらず」(日本のことわざ)

・「断食で治らない病気は、医者でも治せない」(ドイツのことわざ)

・「すべての薬で一番良いのは、休息と断食である」(アメリカのことわざ)

・「断食はメスを使わない手術である」(フランスのことわざ)

・「断食は哲学の門である」(ソクラテスの言葉)

・「病気は祈りと断食で治しなさい」(キリストの言葉)

断食することが身体にとっていいことだというのは、世界でも大昔から歴史が証明しているんです!(みんな断食大好きじゃん!!!)

断食する事で得られる効果

・むくみ
血液が綺麗になり、血流が滞りなく流れることでむくみがなくなります

・冷え性
血液が綺麗になることで、代謝ホルモンが整い改善します

・花粉、アトピー
腸内環境が整い、免疫機能が改善されます

・生理不順、PMS改善
腸内環境が整うとともに、自律神経も整い、ホルモンバランスが正常になります

・肩こり、腰痛
腸から血液に吸収されて作られる疲労物質の改善でコリがほぐれ、筋肉が柔らかくなります。

・偏頭痛
腸内腐敗によって発生した腐敗ガスの肝臓、腎臓での解毒作用が高まることで改善されます

・高血圧
脂肪から分泌されるレプチンというホルモンによる血管修復機能で血圧が安定します

・肌荒れ、ニキビ
血液内が綺麗になることで改善します

・不眠症
腸内環境が整い、睡眠ホルモンの分泌が高まり、睡眠の質が上がります

・便秘、下痢
腸内環境が改善され、腸内細菌の働きが活性化することで便秘、下痢が解消されます

などなど。。。
他にも、集中力があがる、味覚、嗅覚などの感覚が冴える等々、断食で得られるメリットはキリがないくらいたくさんあります!

とりあえず

断食って万能すぎません!?

Let’s断食

断食ってすごくないですか?
身体にとっては、いいことばかりなんです!

まずは腹八分目を意識するのもよし。1日断食でもよし。当院で3日断食チャレンジするのもよし。

好きなものを一生食べたいなら、たまには断食して内臓を休めてあげましょう♪

断食っていいよね????

書いた人 銀座院 稲葉雄也